北海道 こどもと行きたい遊べる公園【別保公園】

別保公園は釧路町にある公園。国道44号線沿いなので、わかりやすい場所にあります。
5月下旬には日本で一番遅いと言われる桜まつりが開かれます。公園内には桜の木がたくさんあってなかなか良いお花見スポットです。
我が家も毎年ここの桜の下でお弁当を食べたり、楽しんでいます。

[adsense]

広い敷地でとにかくのびのび!

とにかく広い敷地。
芝生でサッカーをしたり、バドミントンをしたり、ごろんと寝転んだり。何でもできます。

大きな砂場

DSC_0688

小さい子が遊べる遊具も

DSC_0689
DSC_0695

椅子型ブランコやロープを登るピラミッドのような遊具もあり。
幼児から遊べる公園です。

DSC_0705
DSC_0702

こどもって、トンネルくぐるの好きよねぇ。
我が家が遊びに行ったときは、ちょうどこのような看板がありました。

DSC_0687

どうやら、このトンネルのついた遊具が新しくなるようです。
たしかに、足場が傾いていたりしたものな。ターザンロープは撤去されていたし。新しくなるということで、また楽しみが増えました。

DSC_0686

地場産野菜も買えちゃう。ソフトクリームも美味しい

公園敷地内には「釧路町地産地消センター ロ・バザール」(2013年OPEN)があり、地元の新鮮野菜や名物の牡蠣なども買えます。
朝早い時間に行けば、建物の外で地場産の野菜直販などもやっていて、そっちの方がお得感アリ。

ロ・バザールの飲食スペースでは名物牡蠣押しのメニューがずらり。
お子様ランチ的なものもありました。
もちろん、ソフトクリームもあります。ここのソフトはチョコが濃厚で・・・。あ、詳しくはこっちを見てね。

別保公園【ロ・バザール】のソフトクリーム

コチラの公園のトイレは小さい子のオムツ替えスペースなし、個室トイレに赤ちゃん用の椅子なしなのでちょっと不便。
レストラン内部にもトイレはあって、そちらは利用したことがないのでどうなのでしょう。今度見てこようと思います。

別保公園へこどもと遊びにくるときは、是非ボールやフリスビーなど、おもちゃ持参で!

これ、めっちゃよく飛びます。人間が世界一遠くに投げられる物体。というキャッチフレーズのとおり。すごい。

実際、そういった遊び方をしている家族が多いように見えました。

暖かい時期はBBQもできますし、オススメの公園です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です