こどもに飲ませたくない飲み物。コーラよりも清涼飲料水に注意!

こどもの頃、コーラは飲んではいけない!と親に言われたことがある。そんな人、いませんか?
実は私もそうでした。

骨や歯が溶けるから、と。

コーラって、たしかに何だか身体に悪そうな色だし、大人にそんな風に言われると「そうなのか・・・」と信じてしまいますよね。

現在、自分のこどもにはやっぱりコーラなど炭酸飲料はなるべく飲ませたくない、と思うのはそうした背景があるからなのでしょうが、実際はどうなのでしょう?

 

 

コーラを飲むと本当に骨や歯が溶けるのか・・・?

疑問に思ったのでコカ・コーラの公式サイトを見てみました。

すると、よくある質問にまさにその答えが!

Q.コカ・コーラを飲むと歯や骨が溶けるって本当?

A. コカ・コーラに限らず一般的に清涼飲料には酸味料が含まれています。そして、歯や骨の成分であるカルシウムやマグネシウムは、酸に溶ける性質を持っています。よって、清涼飲料、果汁などの酸を含む液体に、抜けた歯や魚の骨を長い間つけておくと、含まれるカルシウムやマグネシウムが溶けます。しかし、飲みものですので人間の骨に直接ふれたり、歯に長い間くっついていることはありません。安心してお飲みください。

と、あります。ふむふむ、なるほど。コーラを飲んだからといって歯や骨がすぐに溶け出す、という訳ではないのですね。
また、こんな見解もあります。

コーラを飲んだ後はエナメル質が溶け出ていて歯が軟化しているのだが、このタイミングで歯を磨くと歯が削れてしまうのである。対策としてはコーラを飲んだら30分は歯を磨かない、そして水でよく口をゆすいでから磨くべきであろう。
出典
コーラを飲むと歯や骨が溶けるのは本当か? – 雑学者のため息
「炭酸飲料を飲むとカルシウム(骨)が溶ける」という話は、無果汁加糖炭酸飲料に含まれるリンが体内のカルシウムとくっついて、リン酸カルシウムという形になって体外に出ていってしまうことがあるからです。無糖の場合は問題ありません。
出典
炭酸を飲むと骨が溶ける?|医療・健康なんでもQ&A|ここカラダ

 

歯や骨はリン酸カルシウムやリン酸マグネシウムが主な成分となっており、これらは酸に溶ける性質を持っている。

つまり、コーラに限らず酸性の強いものを食べたり飲んだりした後は、歯を軟化させてしまうので、そのタイミングでの歯磨きは避けた方がいいということですね。
梅干もレモンもお酢も料理によく使用されますが、食べた後は口をよくすすいだ方が良さそうです。

 
[adsense]

本当に怖いのは清涼飲料水!?

夏場の脱水症状の予防に清涼飲料水を飲む方もいるかと思いますが、飲みすぎには要注意です!

清涼飲料水によく含まれている【果糖】。これはブドウ糖の10倍老化物質をつくりだします。

果糖の特徴
・とても甘い
・血糖値が上がらない
・内臓脂肪がつきやすい
・老化を早める

人工甘味料でカロリーゼロだから、と安心して過剰摂取していると内臓脂肪がついたり、骨や歯が老化でぼろぼろに・・・なんてことになりかねません。

でも、こどもは甘い飲み物が大好き!
ジュースは絶対飲んじゃダメ!なんて言えませんよね。
どうしても飲ませる時は、成分表示をチェック!

日本農林規格(JAS)により、糖の果糖含有率の割合により表記方法が定められています。

ぶどう糖果糖液糖・・・50%未満
果糖ぶどう糖液糖・・・50~90%未満
高果糖液糖・・・90%以上

なるべくなら50%未満のものを選んで飲ませるようにしたいですね。
ブドウ糖は血糖値を上げるからこそ脳に満足感を与え食欲を抑えてくれる働きをしますが、果糖は血糖値を上げないので、つい摂り過ぎてしまう危険があります。

何でも摂り過ぎは体に害を為す。

つまりはそういうことですね。

 

最近よく見かける○○ウォーターと名のつくものだって、表記は【清涼飲料水】ですから、多くは果糖が含まれていますよ。

また、ゼロカロリー飲料にも注意!人工甘味料が使われてゼロカロリーのものは、摂ると副作用で空腹感が増したり余計甘いものが欲しくなったりする場合があります。

甘くて美味しいのにゼロカロリー。やっぱり、そんなに都合の良いものなんてないってことだね。
人気記事

赤ちゃんの扉いたずら対策【引き戸ストッパー】

裾上げテープのキレイな剥がし方

赤ちゃん・こどもにオススメ歯ブラシ

おすすめ記事セレクション

電力自由化 電力会社を変えて1ヶ月。電気代はかなり下がった

読み聞かせにオススメ絵本はこれだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です