子供(幼児)の扁桃腺手術記 3

術後の痛みは!?食事は摂れる!?

術後は飲み込むと痛み、水分もとれない人もいるという話でしたが、息子の場合は大丈夫のようでした。

手術日の夕飯、ほぼ完食。
翌朝のご飯も食べられたようです。
痛み止めが効いているのでしょう。「痛くないの?」と聞けば「うん。痛くない」と。
お水もジュースもご飯もお菓子もモリモリ食べます。

ただ、固いものや刺激の強いものは避けるように指示されているので、注意!
果汁100%のジュースもやめておいた方が、と言われましたが(しみるらしい)みかんムシャムシャ食べても平気そうでした。

術後の変わった様子

声が!!

声だけ聞くと別人のように高い声になりました。まだこの変わった声に慣れません…何だかすっごく可愛くなっちゃった感じ。これは今だけなのか…しばらくすると、また変わるものなのか…経過観察です。

息子の場合、扁桃腺は肥大3(3段階、最大)でアデノイドは中くらいの出っ張り具合でした。お医者様から積極的に手術を勧められた訳ではなく、あくまで両親の判断で、の手術決断です。

術後に摘出した扁桃腺を見せてもらったのですが、ピンポン玉を少し小さくしたくらいのものが2つ。これが4歳児の小さなお口の奥についていた訳だから、そりゃあ息も苦しいはずだ!

術後は少し腫れもあり、いびきがすぐになくなる訳ではないと言われましたが、それでも、以前に比べると可愛いいびきです。
日中の鼻づまり(!?)のような喋り方もなくなり、やっぱり手術して良かったかな、というのが今の感想です。

もし扁桃腺&アデノイド手術で悩んでいる方がいらっしゃれば、少しでも参考になれば。

術後の経過とかかった費用などについてはこちらもどうぞ

子供(幼児)の扁桃腺手術記 4

入院準備役立ったものリストはこちら

こども(幼児)の入院準備で実際に役立ったものリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です