ペットの抜け毛対策。カーペットの掃除には何が良い?

我が家では犬を飼っています。
キャバリア、結構抜けるんです、毛。

これまで悩まされてきたカーペットに絡みつくペットの毛。
掃除機をかけても何だかスッキリとれないし、コロコロ粘着テープはやればやるだけ取れる。キリがないほど。
色々試してきましたが・・・

ネットで評価の高いコチラの商品を目にして。

これ、要するにゴムだからゴム手袋で代用できるんじゃ…!?と、やってみたところ

1390399288924

ちょっと見づらいですが、右がアポロの抜け毛が散らばっている状態。
ゴム手袋でカーペットの表面をかるーく撫でるとみるみる集まります!楽しい!
真ん中に毛が集まっています。毛足の短いカーペットだともっと取りやすいですね。

集まったものをつまんでポイっ。かんた~ん!!
つまみ残しがあるので、その部分だけコロコロ~で、完璧!
お金もかからないし、最高最強~と思って毎日サッササッサと使っていたら、ゴム手袋、摩擦熱で破れました

あ、意外と寿命が短かった・・・。
力いれすぎ!?

そしてゴム手袋に変わる何かを探し求め、今度は意外なコイツ!メラニンスポンジ。

本来は磨くお掃除に使うものですね。

o0640048012823573522

サッサと軽く撫でると面白いように集まってきます。
ゴム手袋と同じくらいの集塵率。・・・な気がする。

メラニンスポンジを少し濡らすと、より取れます。(カーペットが濡れるのが気になる方はやらないでね)
でも、やっぱり数回使っていくとメラニンスポンジがボロボロになって崩れてきてしまう。

むむむー。もっと他に良いものはないのか!!!

と、探して見つけたのがコチラ

これ、まさにボロボロしないメラニンスポンジみたいな使い心地。
うん、取れる・・・けれど、疲れる!狭い面積ならOK.カーペット全体をやるのは骨が折れます。

そんな訳で、現在は上記の一毛打尽と以前から使用していたコチラ

を日によって使い分けてます。
ぱくぱくもわりと取れますよ。でも、その後にコロコロをかけるとやっぱり毛がつく。
完璧なカーペット掃除ができるものは存在しないのか・・・。

実は今回本当にオススメしたいものはこれ!

[adsense]

カーペット掃除の必需品、粘着クリーナー。
粘着クリーナーは斜めカットタイプが最高に便利。世の中の全ての粘着クリーナーを斜めカットにするべきだと思う。

DSC_0079

普通の粘着クリーナーは横にまっすぐ切れ目が入っていますが、これは斜めに切れ目が入っています。
そして、点線のような切れ目ガイドではなく、すでに切れているのです。ここがポイントかと!

このため、はがす時にうっかり次の使っていない粘着シートがついてくることもなく、スルッと、本当に気持ちがよく剥がれます。

よく髪の毛なんか長いものがついていると、めくり取るのに失敗したりしますよね。斜めカットは、めくり取り失敗のストレスがないんです。

本当に本当にオススメしたい。カーペット掃除も、本当は全てコロコロして済ませてしまえば一番楽だけれど、何せ消耗品なのでね・・・。

斜めカットを考えた人、ありがとう。

 

 

 

 

それにしても我が家の抜け毛王子め・・・。こんなに毎日の掃除が大変なのは、ブラッシング嫌がるからだぞ!!
DSC_0989

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です